FC2ブログ

煩悩に明け暮れるブログ

ブログっていうか個人的なメモです・・・

【Black shoes】










j.m.weston 300






edward green cadogan 202-D






Church's chetwynd 173



















丸さのある3足。






黒靴とはいえ微妙な"色の見え方"の【差違】。







【お連れさん】に少しでも理解してもらいたい(笑)



















スーツのトーンよりやや暗めのトーンの靴を合わせたい。






その方が悪目立ちせずに引き締まる。






似たような青系衣料が多いので尚更に、その【差違】が大事。



















写真ではまず分かりづらいが・・・






室内より日中の外の方が明確です。



















スラックスはトロピカルのネイビー。






堅実な色。






青みがありグロッシーな光沢感の靴と同調しすぎているかな。



















お堅い色目のスーツには、






赤みのある"色気のある靴"を合わせたくなる。






マットとは言っても室内では重厚で漆黒の輝きを感じます。






ソリッドな物にはデュプイの革は映える。




















フレスコでヴィンテージ風の英国調生地。






ライトネイビーぐらいなのかな。






グロッシーで軽い感じの黒が合っていると。






















黒靴も奥深くて面白いなと。










Post comment

管理者にだけ表示を許可する