煩悩に明け暮れるブログ

ブログっていうか個人的なメモです・・・

【J.M.WESTON】&【EDWARD GREEN】"SLIP-ON"

【J.M.WESTON】 "#180 382 281"













靴も衣替えの季節。

暖冬とはいえ11月に入ると履く事がなかった"SLIP-ON"

手持ちのウエストンの中でも上位に入る履き心地ながら・・・

ONではそこまで履く機会がなく着る服の色味も偏っているので、ローファーの数は増えません。

半数は"お連れさん"の靴。













一番左が"SANTONORE Collection"

左から4番目 "Le-MOC"

左から5番目 "TOMMOROW LAND"

他は定番で展開しているライン


"ローファー"は茶のスウェードとネイビーカーフがあれば事足りてしまう私。

最近気が付きました。







【J.M.WESTON】 "180 281-LeMoc"





"180"はC.widthですが"LeMoc"の方はD.Widthで写真のような違いです。

足入れの感じもLeMocの方が細身にできています。


夏場に"LeMoc"を履いたら最後・・・。

返りも良く軽いため"180"や蒸れるスニーカーも履きたくなくなる気分でしたが・・・

そこはブレイク製法!

オールソール交換が可能とはいえ細かい修理が出来るわけではないので私には贅沢品。

今年は夏だけ履く事にしようと。







【EDWARD GREEN】 "BELGRAVIA & PORTLAND"







"ON"でも履く事があるタッセルスリッポンの"BELGRAVIA"。

ここ数年、着用頻度が高いのでこれは家宝です。

"PORTLAND"の2足はアンライニングで完全にスリッパに近い。

"LeMoc"がもう少し早く登場していればな・・・っと

"お連れさん"の反対を押し切り強行した結果です(笑)













着用頻度が多い2足は補修しました。


個人的にはウエストンはレザーソールも含めて好きなのですが・・・

ウエストンの場合は他所で修理をしてしまうと二度と純正で受け付けてくれなくなるようなので

注意が必要ですよ"お連れさん"。





Post comment

管理者にだけ表示を許可する